海外帰国子女教育センター

トップページ海外帰国子女教育センター                                  帰国子女の学習全般をサポート!お気軽にお問い合わせください
海外帰国子女教育センター
トップページ全国の学習塾学力テストお役立ちサイト書籍販売海外帰国子女教育センター
 ◆ご挨拶

ご挨拶

 昨今の少子化の影響により、日本において活発な学校改革が始まっています。学校の統廃合、民間からの校長の採用など設備、人事、収益など様々な側面から改革を迫られております。一方2006年4月現在、海外在外教育施設は世界50カ国、80校が存在します。
 高度経済成長期には多くの学校が設立されてきましたが、現在は生徒数減少から閉鎖を余儀なくされている学校も増加傾向にあります。海外における在外教育施設も日本と同様に改革が求められております。

 また在外教育施設が抱える問題点は日本在外企業協会(2005)の調査により、多くの事を示唆しており、その中には在外教育施設は高校がない、在籍数減少によるレベルの低下、進路指導が不十分である、教員の増加が難しいなど設備、人材、指導内容の点から心のケアまで多岐に渡っております。それらの課題に対して改善を図ることは容易ではなく、長期的な展望に立った統合的なシステムとなっていない事が問題であると指摘されています。

 そのような課題を少しでも改善する事ができればと考え、海外教育子女教育センターを発足いたしました。ここでは学校関係者、保護者、生徒、企業等の方と民間教育団体が縦横に連携ができるようなシステムの構築を行っていきたいと考えております。皆様にとって有益なセンターであるように運営を行っていきたいと考えます。

 子ども達の未来のために“Children First”であり続けます。



広告掲載や塾のご登録
はこちらまで



個人情報保護方針

所在地詳細 所在地詳細 所在地詳細 会社概要 お問い合わせ エポック個別指導会